痩せる体を作りたいなら加圧トレーニングがおすすめ

大きい体ではなく締まった体が欲しい!

加圧トレーニングでは、腕にカーツという器具を付けて圧力を高めることで、通常のトレーニングよりも筋肉に圧をかけて強く刺激を与えることができます。強い刺激が加わるので、持ち上げるダンベルやベンチプレスの重さは軽くて済むのが特徴です。基本的には短時間で軽い重さを使って鍛えあげるトレーニングなので、筋肥大よりは「脂肪を効率的に燃焼させる効果」のほうが高く、女性にもおすすめできるダイエット兼トレーニングとして人気を集めています。

トレーニングの強度はどのぐらい?

これは、はっきりいって辛いです。確実に筋肉痛になります。ただし慣れてくるとその筋肉痛が嬉しくなってきます。というのも、筋肉痛は筋肉の損傷によって起こる現象なのですが、それが回復する過程で筋力はアップするからです。つまり確実に筋肉痛になるということは、辛くはあるけれども、確かに成果が出ていることの証でもあるわけです。ただし成長が感じられないと辛さを感じてしまうので、ちょくちょく体脂肪計などで成果を確認して、モチベーションを保つことが重要です。

どの程度続ける必要があるのか?

どんなトレーニングでも、最低でも三ヶ月ぐらいは続けるべきです。またトレーニングとトレーニングの間に空ける日にちは2〜3日が理想です。逆に言うと、それ以上に間を開けてしまうと、筋力がアップせずに維持されたままになってしまいます。しかし、効率的なはずの加圧トレーニングで、どうしてそんなに時間がかかるのでしょうか。実は筋トレのプロですら1ヶ月に増やすことのできる筋肉量は三キロぐらいだということはご存知でしょうか。なので素人がどんなに効率的に鍛えたとしても、やはり成果が出るのは最低でも三ヶ月ぐらいはかかると覚悟してください。

加圧トレーニングなら横浜の店舗に申し込みをすることで、初回限定のサービスを受けられる可能性があります。